妊娠12週までの初期中絶手術

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

初期中絶手術とは

妊娠してから11週6日まで(妊娠12週未満)に行う人工中絶手術のことを「初期中絶手術」と呼んでいます。ここで区切りをつけている理由は、12週目以降は様々な手続きが異なることが法律で定められているからであり、その背景としては当然、母体と胎児の状態を考慮しているということが挙げられます。もちろん、中絶手術を受けられるのであれば、妊娠12週未満という早い時期の方が様々なリスクや負担が減りますので、早めに相談するようにしましょう。

手術の日数について

初期の人工中絶手術は、通常は日帰りで行うことができますが、これまでの出産経験、胎児の大きさ、ご本人の希望などによって、1泊していただくこともあります。当院では、患者さまとよく話をした上で、一人ひとりに合った進め方をしていきますので、人工中絶手術をご検討されている方は、たなべ産婦人科へご相談ください。

初期中絶手術の費用

全身麻酔・掻爬 9万円〜15万円
(日帰り、もしくは入院1〜2泊)

※ 税抜き表記です。

078-821-0303 お問い合わせはこちら