たなべ産婦人科日記

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2013.05.29更新

こんにちは。
神戸市灘区にある、たなべ産婦人科です。
神戸でリーズナブルな中絶手術をご検討の方は是非当院にご相談ください。

中絶手術費用には保険が適用されず、全額自己負担になりますので、今までに病気での手術を経験されたことのある方には、ずいぶん高額なのだという印象を受けることと思います。
中絶手術の費用は病院によってさまざまなのは事実ですが、かかる病院の設備や方針、何より医師の技術などによって高額になってくるのもある程度仕方のないことと思っていただければと思います。
また、妊娠初期での中絶と中期での中絶では費用は大きく変わってきます。
中期になってくると手術法が出産時と同じものとなってくるので、時間もかかりますし入院が必要となってくるためどうしても高額になってしまいます。

中絶手術をされる際にはなるべく早めの時期に、豊富な経験と実績を持つたなべ産婦人科にご相談ください。
当院には母体保護法指定が在籍しております。
国から指定を受けた専門医が治療を行いますのでご安心ください。

投稿者: たなべ産婦人科

2013.05.28更新

神戸市灘区にある、たなべ産婦人科です。
神戸で12週目までの中絶手術をご希望の方は当院までご相談ください。

当院では初期であれば日帰りでの手術が可能です。
中絶手術をされるのであれば妊娠6週から9週くらいまでが適しているかと思います。
あまりに初期ですと子宮口が開きづらいというデメリットがあります。
また、妊娠10週を過ぎると子宮口を開くための処置が前もって必要な場合もあり、前日の夕方くらいに入院していただくこともあります。
とはいえどうしても入院が出来ない方もいらっしゃるでしょうから、そういった場合には日帰りでも可能な場合もありますので、ご相談ください。
反対に、日帰り手術が可能な方でも、もちろん入院してゆっくりお休みいただくこともできますので、そういった場合にもご相談ください。

中絶のことや妊娠のことなど、何かお悩みの方はお気軽にご相談ください。
少しでもお役に立てますようにと思っております。
もちろん秘密は厳守いたします。

投稿者: たなべ産婦人科

2013.05.24更新

こんにちは、神戸市灘区にあるたなべ産婦人科です。
当院はこの地域で50年の実績があります。
万一の中絶の際にはきちんとした設備のある施設に入院していただく必要があります。
プライバシーに配慮した当院に是非ご相談ください。

中絶手術を考えなくてはならないような状況になったとき、まずはなるべく早くご相談ください。
妊娠12週目までの初期中絶手術と、妊娠12週目以降の中期中絶手術では方法が全くちがってきます。
妊娠12週目以降になると、子宮、胎児ともに大きくなってきますので通常の出産形式で中絶手術を行う必要が出てきます。
つまり分娩と同じリスクが生じてきますから、それだけきちんとした設備が必要になってくるわけです。
もちろん、肉体的にも精神的にも妊娠初期中絶よりもダメージを受ける可能性が高くなってきます。

妊娠に気が付いたとき、さらに中絶手術を検討するかもしれないとなった時、少しでも早く当院にご相談ください。
患者さまの心と体に寄り添い、少しでもお役に立てるよう努力していきます。

投稿者: たなべ産婦人科

2013.05.23更新

こんにちは、神戸市灘区にあるたなべ産婦人科です。
当院は地域に根付いて50年、安心と信頼の実績があります。
先代の時からお付き合いをいただき、親子3代にわたるお付き合いをいただいている患者さまもいらっしゃいます。
2人目、3人目と出産のたびに当院にお越しくださる患者さまには本当に感謝しております。

さて、産婦人科というと出産のために行く場所、という印象になるかと思いますが、残念ながらさまざまな事情から中絶を選択される患者さまもいらっしゃいます。
本当にさまざまな事情をお持ちでいらっしゃいますから、心のケアが特に必要だと感じる患者さまも少なくはありません。
たなべ産婦人科は母体保護法指定が在籍しております。
国から指定を受けた専門医が治療を行いますので、安心してお任せください。
また、待合室でほかの患者さんと一緒になりたくない、などのご希望があればあらかじめご相談いただければ対応いたします。
心のケアまでしっかりと行います。

神戸で中絶手術をお考えなら当院までご相談ください。

投稿者: たなべ産婦人科

2013.05.22更新

こんにちは。
神戸市にある医療法人社団たなべ産婦人科です。

皆さんは中絶という言葉に対してどのようなイメージをお持ちでいらっしゃいますか。
中絶をする方の年代で多いのは当然若い女性だと思っていらっしゃるのではないでしょうか。

ところが意外かもしれませんが、既婚女性が結構多いのです。
ですので年代としても若い方ばかりではなく40代くらいの方も多いです。
すでにお子さんがいらっしゃるご夫婦が予定外の妊娠をされてしまい、中絶をされることを選択されるのですが、多くの方が悩みに悩んで最終的に中絶という選択をされるわけです。
本当に失敗してしまうということもあるかとは思いますが、やはり夫婦生活をされるときには、きちんと避妊をしていただきたいと思います。
夫婦生活をされるということはその先に妊娠の可能性が必ずあるわけですから、妊娠してしまった後で中絶を選ぶことができるという選択肢ではなく、最初から妊娠しないように気を付けることも、ご夫婦として大切なことだと思います。

投稿者: たなべ産婦人科

078-821-0303 お問い合わせはこちら